余市海溝で久々の船釣り


日時:   2009年7月4日(土) 中潮
場所:   余市沖130m〜160m
ロッド:  ダイワ ディーオ2 150号 × 2本
リール:  電動丸3000 イカスペシャル ×2本
ライン:  PE 6号
餌:    冷凍サンマ
仕掛け:  250号錘と胴付き仕掛けとタラしゃくり棒

 

 

 

 

久々の釣りです。

2ヶ月ぶりです。 最近、忙しくて全然行ってませんでした。

今日は、沖でマダラやマイカを狙いたいと思います。

 

 

 

今日の波予報は1m以下です。

まさにベタ凪!! 釣り日和!!

 

 

 

ベタ凪なんで27ノットのスピードで沖に移動中!!

27ノットの体感速度はかなり速いです。

 

 

 

余市沖の130mラインでスタートです。

僕はイカ狙いでおっぱい針を投入し、嫁はマダラ狙いでタラしゃくり棒と胴付き仕掛けを投入。

 

 

 

仕掛けを投入したとたんロッドが「グングン」引きます。

お約束のホッケです。

 

 

 

もう、入れ食いを通りこして、うんざりするくらいホッケです。

今日は40cm以下のホッケは全部リリース!! って嫁と決めたので殆どがリリースです。

ただ、僕はイカ用のおっぱい針なんで、ホッケが掛かったら超悲惨です。

ホッケを解剖して針を外さなくてはいけません。

 

 

 

ホッケが釣れすぎてロッドが引いても上げなくなってます。

「どうせ、ホッケでしょ」って言ってます。

 

 

 

 

「もうダメ。 ホッケ多すぎ」ってことで積丹岬を見ながら水深160mラインへ移動。

 

 

 

 

 

すぐにロッドは海面に突き刺さります。

 

 

 

 

もう、うんざりです。

 

 

 

この位の40cm超えのサイズだといいんですが・・・・・・

小さいのが多すぎです。

 

 

 

 

 

もう、完全に飽きてます。

 

 

 

 

タラしゃくり棒のみにしても、この結果・・・・・

 

 

 

 

魚探には80m付近に魚影が見えますが、これ全部ホッケです。

もう、仕掛けが底に着く前に食われます・・・・・

 

と言うことで、今日は40cm超えのホッケを10匹ほど持ち帰って、もう帰ります。

どこに行ってもホッケが居るんで・・・・

 

小さいのも入れれば、全部で軽く100匹は釣れました・・・・

 

 

 

 

 

マイボート釣りのTOPへ戻る